転職を考える看護師さんのブログ。私は看護師さんの転職支援の仕事をしておりました。人間関係、勤務時間、労働環境など悩みは耐えませんよね。仕事の悩みは多いです。ただ、転職した方が良いのか?今の職場の方が良いのか? 転職先はどんなところがあるのか?何から始めればいいのか? そんな悩める方へのブログです✨

ビーバップ!ハイヒール いい病院の選び方(転職にも使える情報!/2月25日放映)

ちょうどテレビを見ていると、

ビーバップ!ハイヒール(関西圏)で

「いい病院の見分け方」が放映されてました!

f:id:moto-hearty-endooo:20160225233308p:plain

出典: http://sp.asahi.jp/program/be-bop/

 

いい病院の見分け方は、

転職にも繋がる知識だったので

面白いな〜と思いながら拝見しておりました✨

 

目次

 

診療所(クリニック)の強みの科目を知る

ビーバップ!ハイヒールでもしておりましたが、

診療所ごとに強い科目の違いはあるんですよね☺️

 

例えば、クリニックの看板に、

「整形外科・形成外科・内科」

と記載があれば、整形外科・形成外科が強みでしょう。

(もちろんクリニックごとに違いますので、一概には言えません)

 

整形外科の経験があり、整形外科に強いクリニックに

転職を考えている場合にはここは良さそうですね!

 

反対に、内科の勤務希望だと、もしかすれば

希望と違うクリニックかもしれません。

 

診療所(クリニック)に転職を考えている方であれば、

自分の経験を活かせるのかどうか?

希望する科目の経験ができるか?

重要な判断ポイントにできますね!

 

受けようと考えているクリニックがあれば、

ホームページや実際にクリニックの看板を見てみましょう✨

 

 

ホームページの診療実績・診療内容を確認しよう

f:id:moto-hearty-endooo:20160225234744j:plain

 

ホームページや看板で強みの科目を知ることをお伝えしましたが、

もう一つ見るポイントがあります!

 

「ホームページの診療内容」ページを確認します☺️

 そこには、実際に症例数の多い内容を記載していることが多いです。

 

人材紹介会社も、その内容を見ながら、

実際に院長先生にクリニックのことを聞いておりますので、

さらに詳しい情報が聞けると思います😃

 

例えば求人内容にはこのような形で掲載されています⬇︎

f:id:moto-hearty-endooo:20160226000119p:plain

出典:http://toranet.jp/kango_p/jb_2001/ped_03/la_30/41549803/

 

求人を見るときには、注意して見て欲しいポイントです😃

 

 

面白い内容だったのでしっかり観てしまいました。笑

根っからの関西人!ですので、

ビーバップ!ハイヒールさんには昔から楽しませてもらってます✨

 

ありがとうございます!

 

今日も読んでいただきありがとうございます☺️