転職を考える看護師さんのブログ。私は看護師さんの転職支援の仕事をしておりました。人間関係、勤務時間、労働環境など悩みは耐えませんよね。仕事の悩みは多いです。ただ、転職した方が良いのか?今の職場の方が良いのか? 転職先はどんなところがあるのか?何から始めればいいのか? そんな悩める方へのブログです✨

志望動機の書き方

履歴書を書くときの、志望動機の書き方について✨

どのような点に注意して書いていけば良いのか。

 

f:id:moto-hearty-endooo:20160326141117j:plain

 

新卒とは違い、既卒は即戦力を期待されています。

その点だけでも、志望動機の書き方が変わってくるので注意しましょう。

 

 

目次

 

 

志望動機を書くときの注意点

まず、履歴書を書くときの志望動機について。

いくつか注意しながら書くことが必要になります。

注意点を載せていきます☺️

看護のお仕事

 

 

「勉強させてもらう姿勢」はNG

最初にも書きましたが、既卒の転職は「即戦力」を期待されています。

そのため、勉強させてもらう姿勢で志望動機を書くのはNGです。

 

今まで自分自身が経験してきたことを元に、

「私は◯◯の経験を活かして、◯◯に貢献します」のように、

入職後に、どのように活躍するのか?を伝えるようにします。

 

素晴らしい経験を持っている方も、

勉強させてもらう姿勢のことを書いてしまうと

書類選考や、面接時に落ちてしまう確率が高くなってしまいます😥

 

 

丸写しはNG

志望動機をどこかで調べて、丸写し…はNGです。

特に多いのが、「理念に共感しました」と書いている人が多いですが、

面接で、理念のどこに共感されましたか?と聞かれ、

黙ってしまう人もいました。

 

丸写しで履歴書は書けたとしても、面接でボロが出ます。

必ず、自分で調べた上で志望動機を書くようにしましょう!

 

 

一貫性がない志望動機

志望する就業先ですから、良い点はたくさんあると思いますが、

全てを書きすぎて、一貫性のない志望動機になってしまうのはNGです。

 

例えば、一行目には「理念に共感しました」、

二行目には「教育体制が整っていることが素晴らしいと思います」、

三行目には「アットホームな雰囲気があると聞いたから」

 

この志望動機だと、「うちに来て何がしたいのか?」が全くわかりません。

志望動機には、相手に納得されるように一貫性を持たすことが大切です。

 

一番の志望動機が病院の理念に共感したからという場合は、

  1. 理念のどの部分に共感したか?
  2. なぜ共感したのか?
  3. その理念に対して自分はどう仕事をしていくか

このように、一つを深堀することをおすすめします。

 

 

当たり前だけど、書いてしまう人もいる志望動機NG集

人事担当も驚いてしまうような志望動機があります。

書いたら絶対、悪い印象しか与えません。

 

f:id:moto-hearty-endooo:20160326143328j:plain

担当者もびっくり。。。。 

 

  1. 給与・年収・残業時間しか書いていない
  2. 家から近いから応募しました
  3. プライベートを重視したいと書いてしまう 

 

当たり前ですが、たまーに書いている人もいます。

人事担当の方の表情が曇るのがわかりますからね…。

 

 

ナース人材バンク

今日も読んでいただきありがとうございます☺️