転職を考える看護師さんのブログ。私は看護師さんの転職支援の仕事をしておりました。人間関係、勤務時間、労働環境など悩みは耐えませんよね。仕事の悩みは多いです。ただ、転職した方が良いのか?今の職場の方が良いのか? 転職先はどんなところがあるのか?何から始めればいいのか? そんな悩める方へのブログです✨

新年度からくる五月病

明日から新年度が始まりますね☺️

日々、時間が過ぎるのが早すぎてびっくりしてます…。

街の春休み気分も少しずつなくなってきてる気が。

 

明日は入学式の人も、入社式の人もいると思います✨

新年度頑張っていきましょうね!!

 

 

多くの病院では、新年度から組織体制が大きく変わることが多いです。

病棟編成が変わったり、異動になったりと。

来月から新しい部署で働く人もいるのではないでしょうか☺️

新しい環境で慣れないこともあると思いますが、頑張りましょう!

 

新年度が始まって働きだすと、5月に「五月病」にかかる人もいます。

私も新卒時に「五月病」にかかったことがあります…。

本当にモチベーションが下がるんですよね。

 

f:id:moto-hearty-endooo:20160331153813j:plain

 

そんな五月病の対策を書いていきます!

実際に先輩や上司に教えてもらった対策法です!

 

 

目次

 

 

五月病ってなんだ?

なんだかやる気がなくなる、やる気がでない。

なんとなーく体がだるい。五月病ってなんだ??

 

五月病(ごがつびょう)とは、新人社員や大学の新入生や社会人などに見られる、新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称である。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/五月病

 

Wikipediaで調べてみると、新しい環境に適応できないことからくる、

精神的な症状だそうです。

確かに、精神的な要因が大きそうですね。私も実際そうでした。

 

発症に至る例としては、今春に生活環境が大きく変化した者の中で、新しい生活や環境に適応できないまま[1][2]ゴールデンウィーク中に疲れが一気に噴き出す[1]、長い休みの影響で学校や職場への行く気を削ぐ[3]などの要因から、ゴールデンウィーク明け頃から理由不明確な体や心の不調に陥る[1][2]、というものがある。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/五月病

 

4月から新しい環境で頑張るものの、

5月の長い休み「ゴールデンウィーク」で症状が出るとか。

気持ちの面も緊張で張り詰めていたものが、長い休みによって

一気に疲れがきてしまい、五月病に陥ることが多いようです。

 

 

看護のお仕事 

五月病の対策

f:id:moto-hearty-endooo:20160331160806j:plain

 

やる気の出ない五月病にならないためには?

私自身の、先輩や上司から教えてもらった対策があります!

新卒時には五月病になりましたが、翌年からは大丈夫でした!☺️

 

自分には関係ないだろう…と思っている方もなります!

モチベーションを保つためにも、してみましょう✨

 

 

①真面目になりすぎない!

新しい環境になり、「頑張るぞ!」と思うのはいいことですが、

真面目に頑張りすぎて、体調を崩してしまう。

こうなってしまう人の方が、五月病になりやすいと思います。

 

頑張らないといけないとプレッシャーを受けると思いますが、

ちゃんとストレス解消をしながら、働きましょう!

 

休みの日は、仕事のことをできるだけ考えず、

遊びに行ったり、ゆっくり寝たりしましょう☺️

 

 

ゴールデンウィークに寝過ぎない!

これは私だけかもしれませんが、長い休み期間に寝過ぎないことです。

生活リズムを大きく崩すことで、4月からできていたことが、

5月になって一気にできなくなってしまいました…。

 

できる限り、休みの最後には生活リズムを整える期間を作りましょう!

仕事に戻れる体を整えていくことが大切です✨

 

 

③同期と仲良くなること

これが一番大切なことだと思います!

新卒で入社する人であればと特に大切なことです!

 

一番最初に入った病院・施設での同期は、今後ずっと繋がると思います。

社会人になって不安な気持ちはみんな同じです。

そんな同期と話すことで、気持ちが和らぎます。

 

休みの後も、みんなで奮い立たせて仕事に取り組めます!

まずは4月に同期と仲良くなること!が大切です☺️

 

 

色々書きましたが、五月病に怖がらずに新年度頑張っていきましょう!✨

 

 

今日も読んでいただきありがとうございます☺️