転職を考える看護師さんのブログ。私は看護師さんの転職支援の仕事をしておりました。人間関係、勤務時間、労働環境など悩みは耐えませんよね。仕事の悩みは多いです。ただ、転職した方が良いのか?今の職場の方が良いのか? 転職先はどんなところがあるのか?何から始めればいいのか? そんな悩める方へのブログです✨

面接対策は一人でもできる

転職相談にのっている看護師さんから、

「面接対策ってどうやって対策すれば良いかわからない」と

相談を受けましたので、今回は「面接対策の方法」を書いていきます☺️

 

f:id:moto-hearty-endooo:20160417134426p:plain

 

そもそも面接対策と考えると、実際の面接みたいに、

誰かを相手に話すことが面接対策と考える人も多いですが、

自分一人でも面接対策はできるので、参考にしてもらえると嬉しいです✨

 

 

目次

 

 

紙に書いて、添削!添削!

自分一人で、できる面接対策を紹介していきます☺️

面接対策で大切なことは、考えていることを言葉にして伝えられるか

「こう話そう!」と考えていても、相手に伝わらなければ、意味がありません😥

 

まずは、考えていることを紙に書いていきましょう!

例えば、自己紹介を考える場合には、学歴・経歴・転職理由・志望理由を、

全て書きだしてみましょう!思ったように書いてください。 

文章が長くなるかもしれませんが、大丈夫です☺️

 

書き出せたら、ここから添削を始めていきます!

実際に、紙に書いた自己紹介文を声に出して読んでみましょう✨

そうすることで、ここは変だな。伝わり方が悪いな。と感じる部分があります。

見つかれば、随時添削していきます。

文章を消したり、言葉を変えたりしていきましょう☺️

 

 

1分話すための文字数 

自己紹介であれば、約1分で話すことが、

聞き手にも良い印象を与えると言われています。 

 

1分間話すのに必要な文字数は、だいたい300文字と言われています。

(100文字20秒を目安に書くのがいいです)

ただし、緊張すると早口になるので、350文字くらいを目安に

自己紹介文を書くことが良いです☺️

 

その他の志望理由、転職理由などは、30秒〜40秒で答えると、

面接官と「会話」になりやすいスピードになるので、

好印象を与える面接ができます✨

 

f:id:moto-hearty-endooo:20160417142014p:plain

 

 

質問項目の回答を準備する

先ほどの、文字数・回答時間を目安に、回答項目を準備しましょう。

・自己紹介:300文字=1分

・その他回答:約150〜200文字=30〜40秒

上記の文字数を目安にしてもらい、質問される項目を想定し、

面接対策を行いましょう!

 

【質問が多い例】

・自己紹介

・志望理由

・転職理由

・長所、短所

・ストレス解消の方法

・人間関係で困った時はどうする?

 

 

質問を2〜3つ用意する

面接に行くとほぼ必ず「質問はないですか?」と聞かれます。

質問は必ず2〜3つするようにしましょう。

どれだけ志望動機があるのか見られるポイントになります☺️

 

質問を考えるときには、病院のホームページは必ず確認しながら、

何に力を入れている病院なのか、理念は何かを見ていきましょう。

 

たまに質問してしまう看護師さんもいますが、

給与面・人間関係・残業時間の質問はNGです。

それだけで転職先を選んでいるのでは?と悪い印象を与えてしまいます。

 

 

面接対策は難しく考えずに、まずは紙に書く!ことを実践してみてください☺️

紙に書くことで考えがまとまり、言葉に出しやすくなります。 

 

転職支援金35万円がもらえる看護師転職サイト『ナースJJ』

今日も読んでいただきありがとうございます☺️