転職を考える看護師さんのブログ。私は看護師さんの転職支援の仕事をしておりました。人間関係、勤務時間、労働環境など悩みは耐えませんよね。仕事の悩みは多いです。ただ、転職した方が良いのか?今の職場の方が良いのか? 転職先はどんなところがあるのか?何から始めればいいのか? そんな悩める方へのブログです✨

英語を活かせる仕事が増える

本日の日経新聞で興味深い記事がありました。

海外からのインバウンドが増えている中で、医療機関(主に病院)に、

通訳ができる職員を増加させる計画がされているとのこと。

 

f:id:moto-hearty-endooo:20160518204848j:plain

 

最近では中国人の”爆買い”がニュースに大きく取り上げられていましたよね。

それだけ日本に外国人がきているということです。

それにともない、医療機関にも外国人がくることも多くなり、

通訳ができる(英語ができる)医療機関の増加が必須になってきています。

 

京都の某病院では既に、外国人に対応できるように、

英語が話せる受付、看護師さんの配置にも取り組んでいます。

 

また、神戸の某病院でも、外国人患者さんに対応できように、

英語だけではなく数カ国の言葉が話せる人材を配置しています。

それだけ医療機関にもグローバル化が浸透しだしているのですね。

 

 

確かに、海外旅行に行ったときに、体調不良で入院してしまった場合、

日本語を話せる看護師さんがいれば安心しませんか?

コミュニケーションがとれるだけで、安心感は全く違うとおもいます。

 

私の上司もゴールデンウィーク中、海外に旅行に行っており、

突然腹痛に襲われ、現地の病院に入院することになりましたが、

日本語ができる看護師、ドクターがおらず大変苦労したとのこと…

その時、日本語ができるスタッフがいる病院に転院させてくれとも

病院にお願いをしたそうです😭

 

 

それだけではなく、日本の人口が減少していく中で、

医療機関側も、外国人の受け入れができることで、病院経営にも関係があります。

 

 

今までは、英語を活かして働きたい看護師さんはとても多いが、

英語が使える働き先が少なかったのが現状でした。

しかし、今後国として動いていくと思われるので、

”病院”に英語ができる看護師が求められる時代がくると思っています!

 

 

英語を活かして働きたい看護師さん!

これからは医療機関もグローバル化が進んでいきます☺️

国がその方針で進めていくと言っているので間違いないでしょう!✨

 

 

今日も読んでいただきありがとうございます☺️